〈お知らせ〉光触媒酸化チタンでサロンを抗菌・抗ウィルス空間に施工終了しました

フィルドールでは、お客様、従業員の安全と安心の保証のため、コロナウィルス感染対策として、

県内で初めて、世界基準の抗菌・抗ウィルス対策〈ナノゾーンコーティング〉を

サロン空間全て〈壁、天井、床、ドア、鏡、セット椅子、シャンプー台、トイレにいたるまで〉

お客様や従業員が触れる箇所全てに行なっています。

酸化チタンの光触媒作用とは

酸化チタンに光が当たると空気中の酸素や水分、または水に反応しその酸化チタン表面で活性酸素または

活性水酸基が発生します。
それらが酸化チタンに接触する有機物(臭い菌類・ウイルス・VOCガスなどの有害物質)を

酸化分解あるいは不活化させます。
1967年に日本で発見された「世界に誇る環境技術」は、

現在ではヨーロッパを中心に様々な施設および空間で普及しています。
進化した光触媒技術で安心できる空間を提供します。